其の人を使うに及びてや、備わらんことを求む

ここでは、「其の人を使うに及びてや、備わらんことを求む」 に関する記事を紹介しています。

〓其の人を使うに及びてや、備わらんことを求む〓


「其の人を使うに及びてや、備わらんことを求む」


人を使うにあたっては、一人にあれもこれもと、
なんでも要求するのは、酷である。
その者に備わっている能力を求めて、
知り、引き出し、発揮させることが寛容であるという意味です。


企業をはじめ、あらゆる組織体には、
それを動かすリーダーが必要です。
そして、そのリーダの下に、更に中間リーダーがいます。

リーダーシップのチエは、
トップであれミドルであれ、
リーダーである限りその内容に異なるところはありません。


リーダーシップとは、
組織を動かす為に、トップたる自分自身をいかにセルフコントロールするかのチエと目安、
つまり基準を持ってことに当たる一連の態度をいいます。


そして、真のリーダーとは、
そのようなチエと目安を持っている人のことを差します。

では、リーダーの持つべき目安とは何か。


それは、相手の信頼感を勝ち取ることです。

これを「徳」といいます。

「徳」こそ、リーダーたりうるか、否かの目安になります。






【NHKに出演!金井式あがり症克服法】65,089人が成功したプロが伝授するあがり症克服法(極秘セミナーDVD付き)


[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifecompassblog.blog2.fc2.com/tb.php/94-9c737cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック