大安に式をさせ

ここでは、「大安に式をさせ」 に関する記事を紹介しています。

〓大安に式をさせ〓



明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

本日は、「大安に式をさせ」

についてお話しします。

これは、私達がモノを購入する理由には9つの理由があるというもので、

その頭文字を取ると「大安に式をさせ」になります。

販売に携わる人にとっては参考になると思います。

また消費者目線でも、自分がモノを買う時の心理がわかっておもしろいと思います。


<タ>
達成欲、成長欲。

<イ>
イメージ。
商品やサービスのイメージ。
会社のイメージも含みます。

<アン>
安全、安心。
人には安全欲求があり、常に安心したいと思ってます。

<二>
人間関係。

<シ>
システム。
例えば、木を削るカンナを売るにも、カンナというモノを売るのではなく、
木を削るという、購入者の目的に応えるかたちで、削り方のマニュアルや練習用の木片、また刃がなまった時の研石、そして刃の出具合を調整する金づちなどをセットするなど、木を削ることをシステムとして考えることが大事です。

<キ>
興味。
相手は何に興味を持っているのか。
その興味と商品を結びつける。

<オ>
お金。
商品の価格は妥当か。
安ければ良いとは限りません。
ある一定の高さが必要な商品もあります。

<サ>
サービス。
商品購入後のフォローは十分に完備しているか。
売りっぱなしでないか購入者は常に気にしている。

<セールスパーソン>
これが、9つの要素の中で最も重要です。
セールスパーソンとはあなた自身です。
セールスパーソンとは経営者です。
一癖も二癖もある部下の頂点に立って引っ張っていかなければなりません。
一癖も二癖もある部下とは、あなた自身の「心」に他なりません。
また、あなたの意思で相手と契約を交わすか否かの権限を持っている点でも、
セールスパーソンは経営者に他なりません。




今年も皆さんにとって良い一年になりますように。





【NHKに出演!金井式あがり症克服法】65,089人が成功したプロが伝授するあがり症克服法(極秘セミナーDVD付き)


[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifecompassblog.blog2.fc2.com/tb.php/93-0b62c382
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック