行動は感情を変える

ここでは、「行動は感情を変える」 に関する記事を紹介しています。


〓行動は感情を変える〓


「理論は感情を変えることはできないが、行動は感情を変えることができる。」

これは事実ですが、多くの人は残念ながら、
「やる気がでたら、それをやろう。」
というようなことを言っています。
どんなことでも、始めることは、たやすいものですが、
達成したいという意欲が欠けているために、ことごとく挫折してしまうのです。

それが続くことで、最初のスタートをきるための動機づけが無くなってしまうのです。
ですので、まず行動して下さい。
そして、小さいことから達成して下さい。
そうすれば、その行動が次の目標の動機づけを生み、
さらに行動へと発展していくことでしょう。

アメリカの心理学者である、ウィリアム・ジェームスがこんな言葉を言っています。

「幸せだから歌を歌うのではない。歌を歌うから幸せになるのです。」



またデール・カーネギーは、

「情熱的な人間になりたければ、情熱的な行動を取りなさい」
と言っています。


スポーツに参加している人の話です。
同じような経験をしたことのある人も多いと思います。

今日は、練習に行きたくないなという気持ちの日に練習に行き、練習が始まりました。
「少しサボろう」なんていう気持ちを持ちながら、練習がはじまると、5分もしないうちに、「せっかくここまで来たのだから・・・」
と一生懸命練習に打ち込んでしまうものです。
いやいや練習に来たのに、いつの間にか最高の気分になっていたのです。

練習が必要だから、という理論だけでは、感情は動きません。

行動だけが、それまでの感情を変えることができるのです。


責任感のある信頼に足る人物は、
仕事をしたくなるまで、仕事をしないといったことは決してしません。
仕事をやることによって、やる気が生まれてくるのです。


最近、気持ちが滅入っていたり、運が悪いと思うことがあるのなら、
まず運動してみるのも良いかも知れません。

「運動」という時は、運を動かすと書きますから。





【あがり症克服:金井英之】65,089人が成功したプロが伝授するあがり症克服法(限定70名様 極秘DVDセミナー付き)■


【冊子+DVD版】たくさんの特典付き!2011年度“就職活動”の必勝マニュアル
関連記事

関連タグ : 自己啓発, 能力開発,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifecompassblog.blog2.fc2.com/tb.php/9-3c020970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック