〓人生の福境禍区(ふっきょうかく)は、皆念想より造成す〓

ここでは、「〓人生の福境禍区(ふっきょうかく)は、皆念想より造成す〓」 に関する記事を紹介しています。

〓人生の福境禍区(ふっきょうかく)は、皆念想より造成す〓




もし、あなたが、距離が非常に長くて、
非常に勾配の強い箇所が随所にあるジェットコースターの、
一番先頭にやむを得ず乗らされたとします。

おそらく、大部分の人は、
猛スピードで進むジェットコースターの中で、肝が縮み、
身がすくむ体験をすると思います。


では、その肝が縮む思いをする原因は何でしょうか?


多くの人は、
「下り坂を猛スピードで進んでいるジェットコースターの中にいるから」

と答えます。


この答えは正しです。


しかし、ここでこの言葉が出てきます。



人生の福境禍区(ふっきょうかく)は、皆念想より造成す。



この意味は、

人生の幸福、心の充実、禍い、脅え、不安、敗北などは、
全て自分の心の中から、生じてくるものであって、
決して環境や境遇によるものではないということです。


肝が縮むのは、環境のせいではないというのです。



もし、このジェットコースターを自分で運転してると思い、
心の中で、そのようにふるまいます。

自分の意思で、
ジェットコースターを猛スピードで走らせていると考えたときから不思議なことに身のすくむような気持ちから解放されます。


外の環境が変わったわけではありません。


あなたの、内側の環境、心の環境が変わった為に、事態は一変したのです。


この恐怖からの脱却法は、車の運転でもいえます。

高速道路を100キロ以上の猛スピードで走っている時に、
自分が運転してる時には全く感じない恐怖を、
助手席にいるときには感じる人は多いと思います。


自分が運転してる時にはこの恐怖感はほとんどないはずです。




人生の福境禍区(ふっきょうかく)は、皆念想より造成す。



このことは、日常生活の色々な場面で応用できるはずです。





【送料無料】日本男児

人間関係を解決する情報
関連記事