〓感情のコントロール〓

ここでは、「〓感情のコントロール〓」 に関する記事を紹介しています。

〓感情のコントロール〓




サッカーアジアカップは最高でしたね。

なぜ日本が、数々の強敵を倒し優勝たのか、

振り返ってみると理由がありますね。

人生にもつながる法則がたくさん見つかりますので、

色々と勉強になる大会だと思います。

3月の、キリンチャレンジカップも楽しみですね。


さて、今回は、パースナリティの諸要素11回目、

「感情のコントロール」についてお話しします。




「世界は感情によって支配されている」

と言った人がいます。

世界はともかくとして、人間が感情によって支配されているのは事実です。

そして結局のところ私達は、自分がやりたいと思うことをしているのです。

肯定的な感情と、否定的な感情の中から主要なものを挙げると次のようになります。

<肯定的な感情>
愛:精神的な資質の反映です。
性:クリエイティブな力の源です。
信念:あなたが、潜在的に持っていいる大いなる力を引き出す働きをします。
希望と欲求:願望や目標の実現と達成を鼓舞します。
同情:同胞的精神の土台です。
楽観主義:積極的な心構えの土台となります。悲観主義には、得るところが何もありません。



<否定的な感情>
恐怖:これについては、以前書いた内容を見てみてください。
憎しみ:争いの前兆となるものです。
怒り:憎しみの始まりです。
羨望:これは、羨ましく思うことですが、行動なき目標設定のようなものです。何の進歩も、もたらしません。
貪欲:これは、利己主義を生み出します。
嫉妬:これは、穏やかなかたちの不健全といえるでしょう。
復讐:これは、石器時代の遺物以外のなにものでもありません。
短気:これは、あなたの体力を不健全に用いる好例です。イライラしても物事が速やかに運ぶわけではありません。ストレスに陥るだけです。
迷信:これは、無知に基づく恐怖のゆるやかな形態です。


優れたパースナリティを育てるには、
これらの否定的な感情をコントロールしなければなりません。

コントロールされた感情をコントロールして、
積極的な感情に切りかえることができることは、
人間の持つ大きな力です。
そして、この感情の克服とコントロールは、
積極的な感情のメリットをよく理解し、
習慣化させることによって達成することができます。





ヴォーカル、アナウンサー、声優、俳優、ナレーター… 声のプロになるためのボイストレーニング講座

テリー伊藤氏も「あ然!」とした年収5160万円本の著者川島和正の最高傑作「パソコンど素人の主婦やサラリーマンが1日20分の片手間副業で月収273万円をらくらく稼いだ方法 ~7DAYSプログラム~」
関連記事