カジノでの出来事

ここでは、「カジノでの出来事」 に関する記事を紹介しています。

今回は、ギャンブルについての話です。

形成外科医でもある私の友人が初めてカジノに遊びに行った時の話です。

その日、彼のテーブルに集まった人皆に応援されながら、彼が無我夢中のうちにゲームは終わっていました。

そして、彼はその晩なんと日本円で300万円も儲けたのです。

その夜、彼は興奮して、なかなか寝付かれなかったのか、私を呼出し、色々と話し始めました。

少し冷静になって、突然あることがひらめいたらしいのです。

ちょうどその日の朝、彼は左眉の上に酷くひきつれた傷のある5歳の少女の手術をしたばかりでした。

少女の父親に手術費用が払えないことは周知でしたが、彼の責任で手術をしたのです。

その夜、カジノで元締めの助手をしていたのは確か少女の父親で、彼は少女の父親とお互いに目で挨拶を交わしました。

そして、夜になって彼は私に、

「考えてみると、もしかして少女の父親が何か細工をして私を勝たせたのではないか?」

と思ったのです。

「あれは正当なゲームだった。 そう、何度自分に言い聞かせても、どうもカジノの幸運に少女の父親が関わっているような気がしてならない。」

と彼は私に言いました。

そして、朝方まで色々と話しているうちに、

「きっと、彼が心からの声援を送ってくれたから、あんなに上手く行ったんだ。」

と彼は思うようになりました。

賭け事に確実というのはあり得ません。

それでも人はギャンブルをするものです。

でも、賭け事で確実な絶対に負けない方法を一つだけお教えしましょう。

それは自分の儲けのために賭けないことです。

ギャンブルをしたいのなら誰かの愛に賭けてごらんなさい。

大人でも子供でもいいですから、この人と思った相手に、ゆるぎない信頼をかけてごらんなさい。

限りない愛情を捧げ尽くしてごらんなさい。

仮にあなたの欠けたものが手に入らなくても、人に自分を捧げ与えるということは、あなたやあなたの周囲の人にとって大きな勇気と励みになるに違いありません。

このギャンブルで、あなたが負けることは絶対にありません。

失うどころか、あなたはいつも勝者なのです。



方法・ノウハウ・知恵袋
[仕事の悩み] ブログ村キーワード にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
関連記事