平静な心をもつこと

ここでは、「平静な心をもつこと」 に関する記事を紹介しています。

時間が経つのは早いですね。

もう、3月です。

今回は「平静な心」です。

ヒンズー教の聖典に

「心の平穏と安らぎを持って、恥も名誉も受け止めなさい」

という言葉があります。

人生は、喜びと悲しみ、成功と失敗、思いやりと憎しみ、信頼と不信が入り混じってできています。

言い換えれば、あなたの内側には少しでも大きな自分に近づこうとする前向きで勇敢な姿勢と、ちっぽけな自分にしがみつこうとする臆病で否定的な姿勢とが入り混じっているのです。

でも、クリエイティブな人生は日々の積み重ねによって築かれるものです。

1日1日を精一杯生きてこそ、満ち足りた人生を歩んでいると言えるのです。

どんなに絶望しても、あなたは毎日を精一杯に生きる自信がありますか?

それとも、不安や失望感、挫折感に負けてしまう人間でしょうか?

クリエイティブな人生のためには、逆境にあっても冷静であること。

そして、幸運の女神が微笑んでくれる時には、なおのこと平静でいられること。

それが必要なのです。

愛も憎しみも、あなたの存在価値を変えはしません。

憎しみに屈服しても、愛に負けても、あなたはあなたなのです。

成功と同じように、ストレスをもしっかりと受け止められる平静な心を持つことが、

ありのままの自分を、価値ある人間として受け入れることにつながるのです。

長文読んでいただき感謝します。


方法・ノウハウ・知恵袋
[仕事の悩み] ブログ村キーワード にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
関連記事