ユーモアについて

ここでは、「ユーモアについて」 に関する記事を紹介しています。

[仕事の悩み] ブログ村キーワード

子供の心はユーモアと笑いに満ち溢れています。
公園でブランコで遊ぶとき、浜辺で砂遊びをする時など子供はどんな時にでも一生懸命、真剣に生きています。

彼らの世界は笑いと喜びでいっぱいなのです。

ユーモアのセンスがすんなりと自然に現れるのはリラックスして警戒心が解かれているときです。

劣等感を隠そうと必死だったり、自分を偉く見せようとかっこつけたりしているときにはユーモアのセンスも影を潜めてしまいます。

常にリラックスして心の余裕があればユーモアのセンス自然とあふれ出てきます。

では、そもそもユーモアにはどんな価値があるのでしょう?

ユーモアに満ちた気質というのは健全で安定した家庭生活から生まれます。

しかも、ユーモアのセンスはどんな人間にも絶対に必要なリラックスした心の状態でしか現れません。

ユーモラスでることとは、不真面目であることとは違います。

ユーモアとは、人生を重苦しく捉えず、たとえ一時であったとしても緊張感を解きほぐし、時には悩んでも切りのない苦しみや悲しみを笑い飛ばしであったりするのです。

これによってさらに心に余裕ができ、人生を明るく前向きに生きることができるのがユーモアです。

笑いとは皮肉な嘲笑ではありません。

嘲笑とは笑いではなく妬みや嫌がらせの表現です。

リラックスどころか硬く冷たく張り詰めた孤独の世界へ誘い込むものです。

私にはユーモアのセンスが無いという人がいますが、そんなことはありません。

ただ、その人自身がこれまで自分の生活の中にユーモアの入り込む隙間を与えてやらなかっただけのことです。

今度、何か不愉快なことがあったら試しに鏡の前に行って、思いっきり不愉快な顔をしてみましょう。

思わず吹き出してしまうはずです。

自分を笑い飛ばすことのできるその心の余裕がユーモアへのまず第一歩です。


長文読んでいただき感謝します。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
★方法ノウハウ知恵袋⇒http://rakuraku-netshopping.com/
関連記事