「self confidence」のS

ここでは、「「self confidence」のS」 に関する記事を紹介しています。

〓「self confidence」のS〓



今回は、SUCCESSの下から2つ目の「S」、
「self confidence」の「S」

すなわち「自信」についてです。


自信は成功という体験から生まれます。
私達が、何か新しいことにとりかかる時、
たいていは自信が持てません。
なぜなら、まだ体験によって成功できるということを学んでいないからです。

これは、自転車に乗ること、人々の前で講演するということでも同じです。
どんなに小さな成功でも、より大きな成功へのステップとなります。
つまり、成功が成功を生むとうのは正しいことです。

ボクシングのトレーナーは、
選手が順調に試合に勝ち進めるように
非常に入念な試合の計画をたてるそうです。

私達も、これと同じ方法で、ゆっくりスタートをきって、
初めは小さな成功の体験を積み重ねていくことから始めるといいでしょう。

しかし、多くの人は、成功ではなく、
過去の失敗を記憶してしまう傾向があります。
その上、単に失敗を忘れないだけでなく、
その時に味わった感情も一緒に焼き付けてしまいます。
その結果、自信を喪失し、
屈辱と後悔で自分自身を責めるようになります。

過去にあなたが、どれだけ失敗したかということは問題ではないです。
あなたが、常に気にしなければならないことは、
成功した経験であり、記憶され、強化された成功の記憶をいつも思い出すように心がけることです。

過失や、失敗は学ぶ過程における回避できない出来事であると考え、
心から消してしまうことです。

そして、過去の成功を積極的に記憶して、心にイメージすることです。

特に、何か新しいことに取り掛かろうとする時には、
どんなに小さな成功の体験であっても心に呼び返すことが大切です。

自分が思い出すことができる最も素晴らしい体験を記憶していることは、信念を取り戻すのに非常に効果的な作用を及ぼします。

しかし、実際には多くの人は些細な失敗を体験したことで
あらゆる良い記憶を消してしまっています。

もし、私達が素晴らしい体験を計画的に記憶することができれば、
自分で思っていた以上の勇気が湧いてくることに驚くでしょう。
自信を喪失した時の対策として、
心の中に過去の成功や素晴らしい体験の記憶を
活き活きと再生することです。






[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifecompassblog.blog2.fc2.com/tb.php/189-12fc949e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック