唱えること

ここでは、「唱えること」 に関する記事を紹介しています。

〓唱えること〓



人類の初期段階に、原始部族は、
自分たちの信念を表現し、
強化する為に「唱える」という方法を用いていました。

もっと戦いに強くなれるように。
神々が自分たちの願望や欲求を知ってくれるように。
唱えることで強まった信念が現実のものになるように初期の原始人は唱えるとう方法をとっていました。

現代人も、何かを唱えて考えを集中し、信念を強化します。

それこそ唱えることの目的です。

現代の大衆デモでは、
デモ隊は声を合わせてシュプレキコールを唱えることでその信念を強化しアピールします。

唱えるという方法は今でも用いられています。

母校応援の為に、
学校、大学などで応援の言葉が唱えられています。

おそらく唱えるという方法ほど歴史が長く、
普遍的に用いられている集団心理学のテクニックは他に類をみないでしょう。

唱えることによって、

思考を集中し、信念を強化し、信念をアピールするのです。

数千年の長きにわたって実証された事実です。

個人も唱えることによって同様の効果をあげることも可能です。

唱える場合には大声を出す必要はありません。

声を出さずに唱えるという方法もあります。

心理的無言の唱え文句法なら、
いつでもどこでも他の人に気付かれずにできます。

ポイントはリズムです。

唱え文句を声には出さず、
強烈に力を込めて何度も自分自身に向かって繰り返すと、
唱えられてる命令が潜在意識に染みこんで行きます。

唱え文句は、
長い言葉や、強いリズムを作りにくいものは避けましょう。


まず、
自分が何を一番望んでいるかを決めます。

決めたらそれに集中します。

手に入れるまで、
そのたった一つの目的に全身全霊を傾けます。

一つ無言の唱え文句を決めて、
毎朝起きた時に5分間、
毎日日中にもできるだけ頻繁に、
毎晩眠る前に5分間繰り返すます。

望みのものを手に入れるまで実践し続けましょう。

そして、実現したら次の唱え文句を考えましょう。


長文読んでいただき感謝します。


<PR>
松宮義仁、松尾知枝『成功が超加速する、デキる男の新習慣』

[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事

関連タグ : 人間関係, 自己啓発, 目標達成,

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifecompassblog.blog2.fc2.com/tb.php/162-0192f14f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック