全ての恐怖は、失うことの恐怖

ここでは、「全ての恐怖は、失うことの恐怖」 に関する記事を紹介しています。

〓全ての恐怖は、失うことの恐怖〓



人は、利益を得ることより、
損失を避けることの方に興味をもってます。

あと、3000円儲かると言っても、
何の興味も示さない人が、
3000円の損失を防ぐ為なら色々と骨をおるのです。

これは、恐怖こそは、
あらゆる感情の中でも最も強力なものの一つであり、
恐怖は全て、何かを無くすことの恐怖だからです。

全ての恐怖は、失うことの恐怖に根ざしています。

自信を失う、地位を失う、健康を失う、命を失う、金銭的損失、時間の損失、安定の損失、仕事を失う、失恋、などなど。


相手が、いかなる損失の可能性も無いと安心できる形で頼むことが大事です。


相手が何よりも望んでいないのは損失だからです。


相手が、何を望んでいるのかだけでなく、
相手が何を望んでいないかも具体的に知るようにしましょう。


この場合、「例えば?」「例としては?」などと尋ねて、
具体的な答えを引き出します。

一般論では無く、相手が何を望み、
何を望んでいないかを厳密に知ることからです。


この時に、初めてあなたの頼み通りにすることで、
相手にはメリットがあり、
損はないのだと確信させるような形で頼むことが可能になってきます。


頼んでいる相手が、
あなたの頼み通りにしても何の損も無いと確信している場合、その相手は頼みを叶えることに抵抗しません。

あなたの頼み通りにすれば、
実は益があると相手が確信している場合には、
その相手は熱心にあなたの頼みに答えたがります。


頼んだことをしてもらえるとは、
これほどシンプルで簡単なことなのです。



<PR>
松宮義仁、松尾知枝『成功が超加速する、デキる男の新習慣』

>>>話題のセミナー・書籍ナビ: 今話題のセミナーなど生涯学習情報や、注目書籍の紹介を中心に悩み解消の参考情報などのナビサイトです。

[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事

関連タグ : 人間関係, 自己啓発, セミナー,

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifecompassblog.blog2.fc2.com/tb.php/159-5ef9bc8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック