魔法のことばASK

ここでは、「魔法のことばASK」 に関する記事を紹介しています。

〓魔法のことばASK〓


前回は、「ASK」について書きました。

頼めば与えられます。

頼めば、他人はあなたの望みを実行します。

なぜなら、人は子供の頃から頼まれたことはするようにと家庭で教えられてるからです。

子供に、母親が

「誰だ?」

と尋ねます。

子供は「ママ」と答えます。

「ワンちゃんはなんて言ってるのかな?」

と尋ねます。

そうすると子供は「わんわん」と答えます。

こうして常に質問が続きます。

常に期待通りの反応や行動を求める質問が発せられます。


常に尋ね、反応を要求するこのようなやり取りが続きます。


学校に入ると教師の尋ねたことに答えることに多くの時間を取られます。

毎日、毎週、毎年、尋ねられることで、、
意識的、かつ潜在意識的に心理的条件付けがされていきます。

そして、頼まれたこと、尋ねられたことに服従するという学習経験が成立し、
無意識の習慣、生き方になります。

ビジネスの世界に入るとボス、ボス、ボスの世界になります。

新入社員の時は全員があなたのボスです。

大企業の社長になると、役員会が、会社の顧客が、政府の統制機関がボスになります。

組織内の無数の人々があなたのボスになります。

たいして力がないながらも、あなたに頼んでくる人たちです。

つまりどこまで行ってもボスとは縁が切れないのです。

ビジネスの世界では、あなたに何かをするように頼むのがボスの仕事であり、

頼まれたことをするのがあなたの仕事です。

こうしてビジネスの世界は動いています。

これはあらゆるレベルの管理雇用に当てはまります。

あなたは、頼まれたことを即座に礼儀正しくすばやく成し遂げます。

さもなければ、解雇にもなりかねません。

トップへの道を、戦いによって、勝ち抜いてビジネスの世界リーダーになれるという時代は終わりました。


あなたは、仲間によって持ち上げなければなりません。

あなた自身を持ち上げやすい存在にすることです。

頼まれたこと、尋ねられたことに答え、それを気持ちよくテキパキと実行します。

そして、頼まれた以上のことを更にすることです。

また、あなた自身も、頼んだり尋ねたりすることも大事です。

管理者側にどうゆう形であなたがもっと役にたてるのか尋ねたりするのもいいでしょう。

人に何かをしてくれるように、
あるいは情報をくれるようにと頼む場合、
相手は生まれてからずっと頼まれたとおりに実行するように訓練され教えこまれ条件付けされてきたのです。

ですからとにかく頼むことです。

人が、頼まれたとおりにする何よりも大きな要因は、
人の持つ
「大切な存在でありたい」
という願望です。

これを念頭におけば不必要な衝突が避けられます。

頼まれた相手は、
あなたより優れていると感じ、役にたてたという満足感を得られます。

同時にあなたは、頼んだものをもらえたわけです。

そして、大切な存在だと感じてもらえる助けをしたという満足感が得られます。

あなたの依頼が理にかなった、礼儀正しいものであった場合、
相手としても、それを断るのは失礼で無礼だと感じます。

ほとんどの人がそうした不快な立場にたつことは好まないでしょう。

もちろん例外の人もいるでしょう。

あなたの頼みを拒絶し、
理にかなった質問をしても礼儀正しく答えれくれない人もいます。

そうした、頭の硬い、心の病んだ人の存在で心を悩ませることはありません。


正常な人で、
何らかの情報や行為を求める筋の通った礼儀にかなった依頼を無視できる人はほとんどいません。

それは、自然の本能であり、条件付けられた反応でもあります。

頼まれたことに、色よく反応するのが条件反射であり、
幼少期から絶え間なく続き、実業界ではものを行う為のれっきとした原則となってあらゆる人の中に育っているというのが心理学者の科学的発見です。

これが、あなたが頼むと、そのとおりにしてくれる理由です。


ASK(頼む、尋ねる、求める)が望みのものを手に入れるもっとも手っ取り早く、シンプルで確実な方法です。


長文読んでいただき感謝します。

<PR>
松宮義仁、松尾知枝『成功が超加速する、デキる男の新習慣』

>>>話題のセミナー・書籍ナビ: 今話題のセミナーなど生涯学習情報や、注目書籍の紹介を中心に悩み解消の参考情報などのナビサイトです。

[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事

関連タグ : 人間関係, 目標達成, 能力開発,

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifecompassblog.blog2.fc2.com/tb.php/156-9154689c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック