魔法の言葉

ここでは、「魔法の言葉」 に関する記事を紹介しています。

〓魔法の言葉〓


今日で東日本大震災から2年が経ちました。
2年前のこの日の出来事を忘れないようにしましょう。
家族の大切さにとても気付かされた日でした。
世の中には感謝することがたくさんあることを知りましょう。

毎年この日を、
普段連絡取れてない友人や家族とコンタクトをとってみる日にしてみても良いかもしれませんね。


今回は、魔法の言葉について書いてみます。


それは、

「ASK」です。

求める、尋ねる、頼むという意味です。


人は子供の頃から、相手に求められたことをするように訓練されています。


尋ねてみましょう。

あなたの教養を高めたいと思う人の数の多さに気付くはずです。
専門家に尋ねれば、専門家のアドバイスを受けることができます。


値引きしてほしい、もっと良い条件にして欲しいと、尋ねてみましょう。

それだけで、かなり節約ができます。

買う前にふたり以上の売り手に尋ねましょう。


エレベーターやバスを待ってる時など、
何もすること無く他人と短時間を過ごすことがあったら、
相手に何か気持ちの良い事を尋ねてみましょう。

天候について、あたりの混雑についてなど、
一般的で気軽な質問をしてみましょう。

ポイントは気軽なことです。
攻撃的になったり、尋問的になったり、
出過ぎたり、相手に不快を与えてはいけません。

気軽に一言二言交わしたり、尋ねるだけでいいのです。

陰気に黙りこくってお互いに見合ってるよりずっと気持ちが良くなります。

楽しい会話術を身につける絶好の訓練の場になります。


重要人物に懸命で適切な質問をし、
相手の意見、アドバイスなど相手と知り合えるチャンスを与えてくれるようなものを求めましょう。

相手が必ずあなたを覚えていて、
あなたとコンタクトをとりつづけるようにしましょう。

あなたが、会いたいと思う100人のリストと作り、
この尋ねるという方法をつかって相手に会ってみましょう。

ただし、努力はいります。

どうやったらもっとうまく出来るのかと自分自身に尋ねて質を向上させましょう。

どうやったらもっと多くできるだとうと自分自身に尋ねて量を向上させましょう。

この2つの答えがビジネスでの成功の鍵になります。

答えを知らなければ、知ってる人を見つけだして、
答えがしっかりわかるまで尋ねましょう。

成功するためには、答えが必要です。


尋ねることのメリットは他にもあります。


かかりつけの医師に尋ねましょう。
重い病気や手術を未然に防げるかも知れません。

歯科医に尋ねましょう。
抜かれる歯を抜かれる前に治せるかもしれません。

メリットが多く掛け金が少ない新しい保険がないか保険業者に尋ねましょう。
こちらが尋ねどころと、尋ね方を心得ていれば条件の良い商品が見つかります。

専門家に尋ねることで得をします。


募金集めの経験者は頼むことだと言います。
何億という募金が毎年チャリティによせられるのも人がそれを頼まれるからです。
人に直接頼まなければ寄付の額も少なくなるでしょう。

政治家に票を集める手段を尋ねれば、頼むことだと答えます。
候補者はできるだけ多くの人と握手して、投票をお願いしています。

頼むこと、求めること、尋ねることが成功法の中でも重要な方法です。

あなたを知らない人が、あなたに尋ねられたからということだけで、
なぜ、わざわざ手間ひまかけて情報を提供してくれるのでしょう?


次回はこの続きを書きたいとおもいます。




長文読んでいただき感謝します。


<PR>



>>>話題のセミナー・書籍ナビ: 今話題のセミナーなど生涯学習情報や、注目書籍の紹介を中心に悩み解消の参考情報などのナビサイトです。

[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事

関連タグ : 目標達成, 人間関係, 能力開発,

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifecompassblog.blog2.fc2.com/tb.php/155-f947de1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック