人間の脳とコンピューター

ここでは、「人間の脳とコンピューター」 に関する記事を紹介しています。

〓人間の脳とコンピューター〓



私達人間の脳をコンピュータ-ハードウエアに例えると、
私たちの心の動きや、価値観、生き方などはソフトウエアになります。


成功する人間の脳には、
成功する為のソフトが入っているので、
イヤでも成功してしまいます。

逆に、凡人の脳には、
成功できないソフトが入っているので、
成功したくてもなかなか成功できません。



世間には成功者の体験を聴いたり、
講演会に出たり、
成功の為のマニュアル本を一生懸命に読んで
何とかして成功しようと努力する人がいます。


しかし、それで成功できるのは、
もともと脳に「成功のソフト」が入っている人だけです。


そういう人は成功者の体験談や成功哲学、
マニュアル本から何かをつかみとり、
より大きな成功を手にするための戦略戦術を自分のものにできます。


しかし、脳に「失敗のソフト」が入っている人は、
成功の話をいくら聴いても、机上の空論でしかありません。



「話を聴いた」というだけで終わってしまいます。



時には成功者の戦術だけをマネして、かえって失敗を招くこともあります。



なぜなら、「成功のソフト」がインストールされた脳は、
どんなジャンルでもその人を成功させずにはおかないし、
「失敗のソフト」であれば、
本人が努力をしているかどうかなどには一切おかまいなしで、
何が何でも失敗させることになります。



ハードウエアとしての人間の脳にはそれほど大きな能力差はないです。

例えば、メーカーが、パナソニックでも東芝でもソニーでも、
パソコンのキャパシティはほとんど差がないのと同じです。

パーソナルコンピューターがパーソナルであるゆえんは、
そのハードウエアにユーザーがインストールしたソフトによって
全く同じキャパシティの機械が
まるで違った能力を持つようになるところにあります。



私たちの能力も人によって違います。



またその能力を使って、切り開いていく人生も千差万別です。



世界の未来を変えてしまうような成功者もいれば、
自分のペースを守り、着実に実績を積み上げていく人もいます。

その一方、何の希望も無く、
毎日与えられた仕事をこなすだけの人間や、
ホームレスとなる人もいます。
中には、犯罪を犯し、自らを破滅していくような人もいます。


しかし、こうした人達のハードウエアは同じです。


約200億個の神経細胞という同じ容量を備えた脳です。


ただ、それぞれの脳には別々のソフトがインストールされていて、
脳というコンピューターが実行するソフトの違いによって
これほど大きな人生の差になってしまうのです。


逆を言えばソフトを変えれば、人生を変えることも可能だともいえます。


次回はこの続きです。


頭の回転を速くする4倍速CDプログラム【教育教材販売のIAX研究所】



[仕事の悩み] ブログ村キーワード

関連記事

関連タグ : 人間関係, 目標達成, 能力開発,

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifecompassblog.blog2.fc2.com/tb.php/137-011a24fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック