ソーシャルスタイル3

ここでは、「ソーシャルスタイル3」 に関する記事を紹介しています。

〓ソーシャルスタイル3〓




ワールドカップ日本代表頑張ってますね!

今日は、前回の続きで、ワシタイプとハトタイプです。



<ワシタイプ>
このタイプは、業務の達成を重視し、言動、意思決定が素早いです。
物事をはっきりと結論から断定的に話し、過程、手順を守ることよりも、
効率良くスピーディーに結果を出そうと努力します。
自分が自分の周りの環境をコントロールするのが好きです。

このタプのお客様には、とにかく思っていることを話させること、
また、営業側も思ってる意見、持っている情報を率直かつ簡潔に示すことが求められます。
自分も率直に発言するため、
他人からの率直な発言にもあまり気を悪くすることはありません。
また、時間を大切にするタイプなので、
納期遅れ、長々とした世間話は嫌われることが多いです。



<ハトタイプ>
人間関係を重視し、言動、意思決定にもその影響を大きく受けます。
自己主張をして孤立するよりも、自分の意見を曲げてでも皆と協調していきたいと考えています。
表情や目線は温かく、世間話など、個人的な話をすることで安心感を築こうとします。
納期や結果そのものよりも、皆で仲よく仕事を進めることを大切にします。

このタイプのお客様は、他人の意向、評価を気にする為、
この担当者ひとりだけでなく、周りも同時に意識しながら営業をする必要があります。
また、人間的なつながりを大変重視するため、ビジネスライクな態度は避けるべきです。



お客様のタイプを理解することで、
各タイプのホットボタンを見つける手がかりになります。


◆今話題の【堀江貴文公式教材】ホリエモン・パソコン教室!とは? 397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可


【あがり症克服:金井英之】65,089人が成功したプロが伝授するあがり症克服法(限定70名様 極秘DVDセミナー付き)■
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifecompassblog.blog2.fc2.com/tb.php/12-5db4b6ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック