ソーシャルスタイル

ここでは、「ソーシャルスタイル」 に関する記事を紹介しています。

〓ソーシャルスタイル〓



ソーシャルスタイルというのを知っていますか?

ソーシャルスタイルとは、
1968年に産業心理学者のデイビット・メリルと
ロジャー・リードによって初めて明らかにされた概念で、
人間を社会的態度傾向によって、4つに分類し、
その違いを認識することによって対人関係の向上を図っていこうとする考え方です。
人間を理解するには、性格や内面的要因よりも、外に見える言動や行動が大切であり、
その言動や行動を正しく認識すれば、その人のソーシャルスタイルが明らかになるというのがこの理論です。

4つのタイプとは、
結果志向のワシタイプ。
分析志向のフクロウタイプ。
親和志向のハトタイプ。
表出志向のオウムタイプ。
です。

この分類は、思考表明度(横軸)
と感情表明度(縦軸)の2つの観点で行います。



少し長くなりますので、
次回から、それぞれのタイプのホットボタンや傾向を紹介します。
その際に、自分のタイプが分かったら、今度は自分が得意なタイプ、
苦手なタイプを考えてみましょう。
自分と異なるタイプを苦手としていることがわかるかも知れません。


営業の仕事をしている人にとってはもちろんですが、
日常生活の中での人間関係作りにも参考になりますので、
楽しみにしていて下さい。
次回は、オウムタイプとフクロウタイプについてお話しします。





【あがり症克服:金井英之】65,089人が成功したプロが伝授するあがり症克服法(限定70名様 極秘DVDセミナー付き)■


【冊子+DVD版】たくさんの特典付き!2011年度“就職活動”の必勝マニュアル
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifecompassblog.blog2.fc2.com/tb.php/10-cf6ed789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック