人間関係を良くする方法や目標達成の方法、悩みの解決など、人生の指針となるエッセンスを綴っています。

先生や、親、友達など誰かの意見やアイディアをそのまま受け入れ、かたくなに信じ込んでしまうことは、たちの悪い催眠術にかかった状態です。

例えば、根拠も無いのにいつも不安や恐れを抱いてる人がいますが、これなどまさに催眠術といえるでしょう。

催眠術にかかった人が催眠術師の言いなりになってしまうように、不安や恐れを生み出すパターンから人はなかなか抜け出すことができません。

そういう状態の人は、否定的な気持ち、消極的な気持ちを仕事場から家に持ち帰り、寝床の中にまで一緒に持ち込んで朝は朝で、また仕事場に連れて行くのです。

このような否定的、消極的姿勢は不必要な緊張感で人を押しつぶし、自分の価値を見失わせ、まるで催眠術のように私たちの行動を操るのです。 このような催眠術に操られてはいけません。

必要以上の緊張感から自分を解き放ち、自分の能力に目覚めることはできます。
人生に失敗は付き物です。
例えどんなに大きな失敗を犯しても、常に幸福と成功を求めて自分を変えていける能力が私たちには備わっています。

そして、この能力は私たちが誤った思い込みを改めた瞬間に、

つまり、

「僕にはできない。」
「どうせ私なんか。」


といった催眠術から目覚めた瞬間から力を発揮するのです。

哲学者、ベーコンは言いました。

「人は自分の信じたいことを信じる」

この言葉をよく考えてみて下さい。
忘れないで下さい。

誤った思い込み、誤った信念から目を覚ますのです。

長文読んでいただき感謝します。

★方法ノウハウ知恵袋⇒http://rakuraku-netshopping.com/ ★<PR> 『成功が超加速する、デキる男の新習慣』  ⇒ http://afc.forestpub.co.jp/243756/1004/1065/10200
[仕事の悩み] ブログ村キーワード にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

関連記事