人間関係を良くする方法や目標達成の方法、悩みの解決など、人生の指針となるエッセンスを綴っています。

〓ツイてる子に育てる子育ての基本〓



一生懸命に勉強して取ったテストの90点と、
勉強はほとんどしないで、ヤマカンだけでとった70点。


どちらを評価しますか?


私なら、ヤマカンで取った70点の方です。


なぜなら、少しも勉強しなかったのですから。

0点でも文句を言えないところを70点も取ったのですから。


費用対効果が凄いです。


しかし、もっと大事なのは、


本人にとって、この70点は「プラス70点」であることです。


往々にして、一生懸命勉強して取った、90点は、
一生懸命に勉強した子供の心の中では、

90点ではなく、「マイナス10点」になっているケースが多いです。



取った90点より、取れなかった10点に注目してしまいます。


心は減点法です。


「今回もダメだっった。」
「できなかった」
というデーターがどんどん積み重なり、
「できない」大人の脳になってしまいます。



ツイてる人は70点取ったら、70点を喜べますが、
ツイてない人は、90点取っても、残りの10点で喜べません。



とはいっても、
「70点でいい」
「勉強はしなくていい」
といってるわけではありません。

やはり勉強はしなくてはいけません。

しかし、仕事と同様に、
ツキのない人が苦しんで勉強してもロクなことはありません。

まず、勉強が嫌いになります。

嫌いな勉強がさらに嫌いになります。

生活に喜びがなくなります。

ストレスがたまってきます。

ストレスが過剰に鬱積すると、
心のバランスが失われたり、自分の感情を制御できなくなったりもします。

「頑張って勉強するような子供には育てないでください。」

「わくわくしながら勉強する子供に育ててください。」


子育てで、一番必要なのは、目標を持てる子供にすることです。


成績優秀な子供にすることではありません。

夢をもって、願望を抱ける人間にすることです。

人生の目標さえしっかり持っていれば、
チャレンジ思考が身につき、どんな努力も我慢もできます。



>>>頭の回転を速くする4倍速CDプログラム


[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事

関連タグ : 目標達成, 子育て, 育児,

〓自己暗示のノウハウ〓



朝は、一日のスタートです。

朝の脳に生まれるイメージによって、
その日のツキや運が決まるといっても過言ではありません。

つまり、朝の扁桃核が一日中影響してしまうのです。

「今日は、嫌な相手と会わないといけないな。」
「なんだかヤル気がしないな。」
など、否定的になった扁桃核で一日をスタートしてしまったら最悪です。


それで、昔は毎朝神棚を拝んだり、
仏壇に手を合わせる習慣がどこの家にもありました。


肯定的なイメージと肯定手な感情で、塗替えを行います。

良い予感を持つように、イメージや感情をコントロールします。



夜、就寝前は気を静めるカームダウンをします。


「ツイてる」という朝の自己暗示に対し、

「ツキがあった」
「運があった」
と実感するのが夜の自己暗示です。

まず、今日一日に体験した否定的記憶を肯定的に塗り替え、
「快」の扁桃核にしっかり、戻しておく必要があります。

寝る直前の感情を最高の状態にし、
今日一日とても「運」があったと感じられるように自己暗示します。

暗示で大事なのは、
必ず断定の形にし、
最後に「運がある」と現在形にすることです。


「~したい」とう願望や、
「~するだろう」という未来形
「~しないようにする」という否定形では、
脳は切り換えることはできません。
それらの感情は、「~できないかもいsれない」というネガティブな感覚をどこかに含んでいるからです。

一日の終わりには感謝をしましょう。



感謝は、最強のクリアリングです。

ツイてる人は、感謝するから、その対象が素晴らしく見えてきます。
ツイてない人は、素晴らしいと思う対象にしか感謝できていません。



長文読んでいただき感謝します。




>>>頭の回転を速くする4倍速CDプログラム


[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事

関連タグ : 人間関係, 営業ノウハウ, 目標達成,

〓クリアリング〓



マイナスの思考やイメージ、感情を消してプラスに切り換えることを
「クリアリング」と言います。


好不調の差が大きい人は、クリアリングが下手です。

一度失敗したり、ミスしたりした時のマイナス感情を後に引きずる人が多いです。

例えば、今日の目標を達成できないと、
「できなかった」を翌朝迄引きずり、
落ち込んだ一日をスタートさせてしまいます。


「失敗した」「ダメだった」を引きずり、
次でも力を出し切れなくなります。

マイナス思考、消極思考、やる気の無さなども、
もともとは、そうした「できない」や「失敗」の積み重ねです。

したがって、マイナス思考やマイナスイメージ、マイナス感情が起こる度に、一つ一つクリアリングし、つぶしていくことが大事です。



ツイてる人間は、忘れることが得意で、失敗などすぐ忘れてしまいます。

ツイてない人間は、記憶力が良すぎて、失敗をなかなか忘れられません。


クリアリング一つで、人間の感情はいくらでも変えることが可能です。

データーの入力の仕方によって、
不幸のどん底に落ちたような気分が、
たちまち幸福な気分に一変してしまいます。

クリアリングは、一種の自己暗示です。


失敗したり、できなかったことに悔いが残らない人はいないでしょう。

それを「悔いがなかった」と評価する自己暗示です。


暗示というと何か特別な方法のように聞こえますが、
私達が持ってる価値観、目標のほとんどは、
自己暗示であり、思いこみであり、錯覚です。

錯覚ですから、時には醒めます。


公演の片隅などで寝起きをしているホームレスの人々は
見事に醒めてしまった人たちです。

よりよく生きようとしたら、必ず自己暗示が必要です。

それではホームレスの人たちは、より良く生きようとしていないのか。

それは本人ではないとわかりません。

ですが、ホームレスという生き方にも、何か自己暗示があるように思います。



ツイてる人は、知らないうちにツキの自己暗示を自分にしています。

ツイてない人は、知らないうちにツキが無くなる自己暗示を自分にしています。




>>>頭の回転を速くする4倍速CDプログラム


[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事

関連タグ : 人間関係, 目標達成, セミナー,

〓反省することの誤解〓



日本人は、反省が好きです。

「論語」にも「日に三省す」という言葉があり、
一日に三回反省することをすすめているので
中国もそうかなのかもしれません。

なぜ、人間はこんなに反省が好きなのか、
「反省すれば能力が向上する」
と誤解されてるからです。

職場でも、何かあると、ミーティングと称して、
すぐみんなを招集し、「あれはまずい」「これがいけない」と
まずい話ばかりする管理職の人がいます。
これは明らかにツキの無い職場です。


信じられないかも知れませんが、
世の中で、成功しているのは、
「反省しない人」です。

つまり、懲りない人です。

特に、悪い時、順調でない時、
彼らは絶対と言っていいほど反省しません。

反省ばかりしているのは能力の無い人たちです。

というのは、状況がまずい時、
人は何を考えるかというと、
どうしても消極的になり、マイナス思考に流れます。


「まずい」と上塗りし、「まずい」を突破できなくなってしまうのです。


では、どうすればいいのかというと、


「上手くいってない時→考える→ますます上手くいかなくなる」

のだから、

「上手くいってない時→考えない」

を行えばいいのです。


世の中で、成功するのはこの原則を実践した人です。


彼らは、物事がうまくいかないときこそ、思い切りよく行動し、

「上手くいってない時→考えない→行動する」

を実行しています。


事態を打開する新しいヒントやアイディアは、
理屈から生まれるのではありません。

「行動」から生まれるのです。

変化の中から生じてくるのです。


脳がまずいと感じるときは、扁桃核も「不快」状態になっています。

そんな時に、「ああでもない」「こうでもない」と考えたって、
素晴らしいヒラメキや良い答えなど出て来ません。

スポーツの世界では、そのような状態をスランプといいますね。

考えれば考えるほど、迷いが出て、
不振を抜けだせなくなる状態がスランプです。

そこから脱出する方法は、考えないことです。

考えずに行動することが、スランプ脱出の奥の手だということは、
スポーツ選手や、あらゆるジャンルの仕事に共通して言えることです。

野球で言えば、バッティングフォームやミートのタイミング、
どのコースのボールを打とうと考えれば考えるほど、
スランプはより深くなります。


名選手は、たいてい、
「来たボールを打つだけだ」
という心境になって、その泥沼を抜け出します。


考えることが必要なのはむしろ幸運な時です。

好調な時に浮かれると、
図に乗ってる状態になり、反省のチャンスを失います。

そのために失敗やミスが多くなり災いを招くとこになるというのが、
「好事、魔多し」です。

全てが上手くいってる時は、脳がヒートアップしてる時です。

そんな時こそ、自分を反省し、問題点をチェックし、頭を冷やします。




長文読んでいただき感謝します。

>>>頭の回転を速くする4倍速CDプログラム


[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事

関連タグ : 人間関係, 目標達成, 営業スキル,