人間関係を良くする方法や目標達成の方法、悩みの解決など、人生の指針となるエッセンスを綴っています。

〓嫌を避くる者は皆内足らざるなり〓

今年、最後のメルマガになります。

いつもご愛読ありがとうございます。


人気ドラマ、「家政婦のミタ」

最終回の視聴率は40%超でしたね。


日テレでは久々のドラマのヒットになりました。


家政婦のミタでは、たくさんの名言が出てくるのも楽しみでした。


例えばこれ↓


「奇跡とは、普通に考えれば絶対起きない出来事が、
そうなって欲しいと願う人間の強い意志で起きる出来事です。奇跡は起こるから奇跡と言います。
自分には無理だと諦めている人には、絶対に起きません」


いい言葉ですね。

他にも色々有りましたね。


家政婦のミタ名言集というのを集めてもおもしろいかもしれません。


ドラマを初回から見れなかった人はDVDを見るのもいいですね。









さて、本日のテーマです。



「嫌を避くる者は皆内足らざるなり」


相手に嫌われはしないか、と考えて接触を避けるというのは、

全ての心構えがしっかりしていないためであるという意味です。


心構えとは、自分の目標実現に対する確固たる信念です。


この信念があれば、それを元に、
信ずることをやり通す自信ができてくるものです。



また、次のような方法を用いれば、
会うことの抵抗を打ち破ることができます。



それは。、考えるよりも先に行動してしまうことです。


例えば、電話をかける場合です。


どうしようか、何と言おうか。

と考え出したらまず思考にストップをかけることです。


そして、手を受話器に伸ばし、取り上げ、耳に当てて、電話をかけます。

あとは相手と話すしかありません。


このようにして、考える前に行動して自分を

「そうせざるを得ない」

状態にもっていくと良いです。


まさに、

「窮すれば変じ、変ずれば通ず」


です。


困窮すれば必ず変化が生じます。

例えば、心構えが変わってしまいます。


なずみは、猫を見たら逃げるのみとの心構えがしっかりできています。

しかし、猫に追いつめられたら、


「窮鼠、猫を噛む」

の言葉があるように、

心構えが凛々しくなるわけです。


このことをよく知っていたのが、戦国の武将です。

窮地に陥り、逃げ場のなくなった敵というものは、

死に物狂いになって反撃してくる場合があるので、

追い打ちはかけない方が良いとされたようです。

どうしても、攻めなければならないときは、

どこかに逃げ道を作っておいたそうです。






長文読んでいただき感謝します。


今年一年ご愛読ありがとうございました。
来年も皆さんにとって良い一年になりますように。






【NHKに出演!金井式あがり症克服法】65,089人が成功したプロが伝授するあがり症克服法(極秘セミナーDVD付き)


[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事

関連タグ : ドラマ, 副業, 家政婦のミタ, 人間関係,

〓滋蔓せしむることなかれ。蔓すれば図り難からん〓




滋蔓(ジマン)せしむることなかれ。蔓(マン)すればはかりがたからん


この意味は、悪いものは、蔓草(つるくさ)ののように伸びてしまう前に早く始末しておかなければならない。

伸びてしまったらもう手に負えなくなるということです。


怠け心もこの蔓草(つるくさ)に似ています。

したがって、心の管理は、
意を決したその時から直ちに行わなければいけません。


誰でも欠点は持っているのです。

自己管理を怠ってその欠点を放置しておいたら、
欠点はいつの間にかあなたの性格の一部になってしまうことを知りましょう。


書経に言う。「習いは性と成る」


良い習慣でも、悪い習慣でも習慣がついていまうと、
ついにはそれは生まれつきの性格と同じになってしまいます。


自分の欠点を知るには、
相手が自分の行動、話し方をどう見ているか、
相手に聞いてみることも良いです。


批評する相手があなたよりも劣っていたりしても、
馬鹿にして聞き流してはいけません。

あなた自身を磨くためには、
つまらないことにこだわっている暇はありません。

常に自分の耳に痛い言葉を聞くという心がけが必要です。
そうすることによってあなたの心の中に気付きがうまれます。
今まで自分では気付かなかったことを知らしめられる、
これほどの貴重なプレゼントはそうざらにはありません。

自分の欠点を知ったら直ちに直さなければならない理由は先にも述べました。

人間の欠点は、一つや二つあるといった単純なものではありません。

有形無形の欠点が無数について回ります。

それをどのくらい刈り取れるかによって結果が違ってきます。


あなたは自分自身を経営する経営者です。


農夫が雑草を絶えず取り除いているように、
あなたの心の悪をいつも刈り取っていくことが必要です。







【NHKに出演!金井式あがり症克服法】65,089人が成功したプロが伝授するあがり症克服法(極秘セミナーDVD付き)


[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事

関連タグ : 自己啓発, 副業, 営業ノウハウ, 人間関係,

〓相手が欲しがるものを手に入れる手助けをすること〓




エドワード・E・ジョーンズは、
その著書「社会心理学」の中で、
セールスの相手に好感を抱いてもらう効果的な方法の一つとして、
相手に対する肯定的な評価と合わせて、
軽い否定的な評価を程良くブレンドすると良いと述べています。



これは相手の心の中に自分自身に対する不安を少しだけ呼び起こしてやり、
その後で、その不安を今度は別の肯定的評価によって取り除いてやるという方法です。

スイカや、おしるこに少しばかり塩を加えると甘みが際立つのと同じです。

もう一つ、興味深い実験があります。

それは、常に相手に対して肯定的な評価を下し続ける者と、

初めは、否定的な評価をしておき、
だんだん肯定的な評価へと変化させていく者では、
相手は後者の方をはるかに好ましい人物と答えるという事実です。

肯定的な評価という点に関して、
心理学者エライン・ウォルスターの行った実験結果も興味深いです。

彼は、男性学生たちに3つの異なったタイプの女性にデートを申し込ませました。

第一のタイプは、全く口説き落とせそうにないタイプで、
第二のタイプはどのような男性でも触れなば落ちんといったタイプの女性です。


そして、第三のタイプの女性は、
デートの申し込みに対して、次のように答えるてはずになっていました。

「普通だったら、そんなに簡単にお付き合いをしないのですが、あなただったら喜んでお受けします」

結果は、第三のタイプの女性が男性に圧倒的に好感を持たれました。

よく言われることですが、
人間はアフリカの何千万人もの人々が飢えていることよりも、
今朝、電車の中で隣の人に足を踏まれたことのほうが、
一層大きな関心を持っているものです。



相手が欲しがるものを手に入れる手助けをすることの結果、
自分も豊かになることは多いですね。


売れてるお店は、相手が欲しがるものをたくさん提供してるので、
結果、売上も上がり、心も豊かになりますね。

この原理は、人間関係でも言えそうです。







【NHKに出演!金井式あがり症克服法】65,089人が成功したプロが伝授するあがり症克服法(極秘セミナーDVD付き)


[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事

関連タグ : 自己啓発, 副業, 営業ノウハウ, 人間関係,

〓人を愛する者は、人恒に之を愛し、人を敬する者は、人恒に之を敬す。〓




人を愛する者は、人恒(つね)に之を愛し、
人を敬する者は、人恒(つね)に之を敬す。


これは、

人を愛する者は、他人も常にその人を愛し、
人を敬う者は、他人も常にその人を敬う。

という意味です。




人間の営みの多くは、突きつめればセールスです。

つまり、自分自身を売り込むという一点に絞り込むことができます。

親は、子供に、自分が親として子供を教育し、
命令に従わせる権利があることをセールスします。

しかし、このセールスに失敗すると、
親だけでなく、社会全体が悩むことになります。
セールスとはとても重要です。


さて、自分を売り込む際に効果的な方法は、
相手に対してまず肯定的な評価を与えることです。

極端にいえば、褒めることです。

極端な賞賛はへつらい以外のなにものでもありません。

ここでいう肯定的評価とは、
相手の人格、服装、動作、これまでの実績といったもののうち、
なかなか賞賛に価するように思われていないところを引き出して、
そこにさりげない賞賛の言葉を与えることです。


同時にこの賞賛には、信憑性が必要です。


ちょっとみにはさほど目立たない点で、
誰もが見逃してる相手の能力とか趣味などといったものをうまく見つけ出してそれを賞賛するのは、なお効果的です。


ですが、いずれにせよ、それが本心から出たものであることを相手に理解してもらう態度を示さなければ相手の心を動かす事はできません。

これまで行われた研究では、
ある賞賛されるべき特徴が自分にはないと思っている人間は、
それがあるといってくれる人間には強く惹かれるということです。


人を愛する者は、人恒(つね)に之を愛し、
人を敬する者は、人恒(つね)に之を敬す。


です。

ここで、一つ問題がります。

それは、評価される相手は、
評価するあなたが、なぜそのように自分を賞賛するのか、
きっと何かこれには理由があるに違いない、
と思う場合があるということです。

実際、その次の行動を心の中で、
待機させているあなたにとって、これは困った事です。

しかし、避けがたい副作用です。


このような副作用があるとはいえ、
肯定的評価を相手に与えることは十分実行するだけの価値はあります。


この副作用を緩和する一つの方法として、
セールスのためのアプローチをする以前に
肯定的評価をしておくのも良いです。

つまり、まだ相手があなたのセールスの圏外にいる時に、
すでに手を売っておくといいです。

この場合、相手はこのあなたの肯定的評価が無報酬のものであるとしか考えないゆえ、好意を持ちます。


このような長期的な戦略を用いれば、
その後、たまたま、あなたにとっては必然的だが、
あなたがセールスの対象として相手を交流しなければならなくなった時には
さほど相手への賞賛の言葉に気を使わなくてもよくなります。






【NHKに出演!金井式あがり症克服法】65,089人が成功したプロが伝授するあがり症克服法(極秘セミナーDVD付き)


[仕事の悩み] ブログ村キーワード
関連記事

関連タグ : 自己啓発, 副業, 営業ノウハウ, 人間関係,