人間関係を良くする方法や目標達成の方法、悩みの解決など、人生の指針となるエッセンスを綴っています。

〓モチベーション〓


私達の行動の結果は、それをもたらすモチベーション(動機)の結果です。
一つのモチベーションが発端となって、結果を生み出すこともあれば、
いくつかのモチベーションが組み合わさって結果を生むこともあります。

人間を自発的な行動へと駆り立てる基本的な10のモチベーションを挙げてみます。

1、自己防衛
2、愛
3、恐怖の感情
4、セックスの感情
5、永遠に生きることに対する欲求
6、自由に対する欲求
7、報復の感情
8、憎しみ
9、自己表現、認められたいという欲求
10、物欲


どうですか?
日々の仕事や、恋愛、その他・・・・。
今までの人生を振り返ってみた時、これらの感情が元になっていませんか?

これらの10のモチベーションは、
社会的な成功を収めるうえでも最も基本的なものです。

私達を、行動へと駆り立てるものは、これらのモチベーションであり、
これらを正しく認識することはとても大事です。

また、これらのモチベーションは、自分以外の人たちを理解し、
正しい行動を求めるうえでも、必要ですが、
同時に自分自身が人間として他人のモチベーションを理解し、
共感するうえでも必要なことです。

人生の成功には、正しいモチベーション、正しい行動が必要であり、
願望や目標の背後には、それを心から求めてやまない強い欲求が必要だということを理解しましょう。










川島和正の1000MANプログラム
関連記事

関連タグ : 自己啓発, 副業, 営業ノウハウ, 人間関係,

〓決めること〓



決めることが、なぜ大事なのか考えてみます。


例えば、旅行。
今年の夏休みは、旅行に行きましたか?
行った人は、○月○日に旅行することを決めていた人です。
=決めていた人は、実現し結果がでました。

なぜか?
例えば、8月23日に旅行に行くと決めたとき。
大体の人は、逆算するはずです。
行きたい場所のホテルは、いつも予約が早くからうまるから、半年前に予約いれておこう。
1ヶ月前には、旅行用のバックや、服を買いに行こう。
旅行先で行く観光地の情報を本などで調べておこう。
今年は、車が混みそうだから電車にしよう。
旅行代を作るために、6ヶ月前から一日500円の貯金をしよう。→旅行の日には約9万円できます。

など、など。
そして、出発の日になります。


決めたことによって、動いたわけです。


もし、決めていなければ・・・。
予約は来月でいいや・・・。
とか、
色んな観光地の広告を見ながら、行きたいな~。
でも、忙しいし、お金も無いしな。
ゆえに、旅行に行く確率は少なくなります。


これは、他のことにも言えます。

実現する日にちを決めることによって、
それまでの行動が変わります。

?考えが変われば行動が変わる。
?行動が変われば、習慣変わる。
?習慣が変われば人生が変わる。

と良く言われてますね。
この中で、?が一番重要だと個人的には思ってます。
?は、一時的にモチベーションが上がって行動を変えることは簡単だからです。
?は、今の現状は思考習慣、行動習慣の結果だからです。

習慣を変えるのに最も効果的なのは、
感情が含まれたイメージの力だと思います。

先の、旅行の例で言えば、
行きたかった旅先で、仲の良い友人とおいしいものを食べたり、
遊んだりしてワクワクしている状況をイメージするのではないでしょうか?
そのイメージが継続するからこそ、
意識の力に頼らずとも自然と行動できてしまうと思います。

自分の目標とする日にちを決めて、
感情を伴った強いイメージを持ち続け、実現させましょう。






川島和正の1000MANプログラム


関連記事

関連タグ : 自己啓発, 副業, 営業ノウハウ, 人間関係,

〓常にベストを尽くすこと〓



夏の高校野球は、青春時代を思い出させてくれますね。
一生懸命だからこそ、色んなドラマがあり、奇跡も起こります。


私達が、普段生活をする中で、
ベストを尽くすという心構えはとても大事です。
しかしながら、ベストを尽くして日々戦っている中で、
勝者もいれば、敗者もいます。


例えば、何か試合にでたとき、
全試合に勝たなければならないとか、
あるいは、自分がナンバーワンにならなければならないとか、
考えてしまうことはありませんか?
もし、そう考えてしまうのなら注意信号です。


また、
ナンバーワンになるチャンスがあるにもかかわらず、
それ以上のチャレンジをしないときは、
決まって何か大切なものが失われてしまいます。
負けることを恐れて競争を避けたりするというのもその一例です。


ヤル気になって競争した時でも、やはり負けるときはあります。
その時々において、全ての人がナンバーワンになれるわけではないのです。

また、永久的に、常にナンバーワンになることもできません。


しかし、
全ての人に、毎年、ナンバーワンになるチャンスが与えてられていることは、
忘れてはいけません。


常にベストを尽くし、ナンバーワンを目指すことを続けることが大事です。

その心構えを、持ち続けて今もベストを尽くしていますか?



勝者をつくるのは、試合の得点ではなく、
一試合、一試合に対する人の意気込みです。



営業チャンピオン トヨタ営業ナンバーワンを達成した酒井亮のアナタの営業成績が全社でトップになる9つの攻略法とたった1つの裏技完全公開


◆今話題の【堀江貴文公式教材】ホリエモン・パソコン教室!とは? 397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可

関連記事

関連タグ : 自己啓発, 副業, 営業ノウハウ, 人間関係,

〓偉人達の共通のエピソード〓



「そんなの無理に決まってるよ。」
と誰かが言った。

しかし、彼は笑って応じた。
「無理かもしれないが、とにかくやってみるさ」と。

彼は、自分でやってみない限り諦めない。

笑を浮かべて、すぐに取り組んだ。

不安げな様子も見せなかった。

鼻歌を歌いながら難問に取り組んだ。

そして、できることのないことを彼はやってしまった。

「できっこないさ、誰もできた人はいないし」
と人は笑った。

でも彼は、上着を脱ぎ、帽子も脱いだ。
気づいた時には、もう仕事にとりかかってしまっていた。

自信を持って、笑みを浮かべ。
疑いも持たず、不平も言わず。
鼻歌を歌いながら難問に取り組んだ。

それは、無理なことだった。
しかし、彼は成し遂げた。

ありとあらゆる人が、できっこないと言ったことを。

数えきれないほど多くの人々が、
入れ代わり、立ち代り、
それは危険だ、と言ったことを。

彼は成し遂げた。


ただ、笑ってとりかかれ。
上着を脱いでとりかかれ。
鼻歌を歌ってとりかかれ。
そうすれば、「できっこない」ことをやり遂げてしまうだろう。


私達は多くの場合、周りの意見に振り回されて、
考えて、迷って、いつの間にか時間だけたって、
行動に移せなかったまま忘れ去ってしまったことは少なくないはずです。
時間は、有限です。
行動すれば、良くも悪くも結果はでますが、
行動しなければ結果は永遠にでません。
いくらい良いアイデアでも無のままです。

自分が信じることなら、まず行動をすることが大切ですね。



営業チャンピオン トヨタ営業ナンバーワンを達成した酒井亮のアナタの営業成績が全社でトップになる9つの攻略法とたった1つの裏技完全公開


◆今話題の【堀江貴文公式教材】ホリエモン・パソコン教室!とは? 397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可



関連記事

関連タグ : 自己啓発, 副業, 営業ノウハウ, 人間関係,

〓周囲エネルギーの活用〓



私達の周囲には、膨大な量のエネルギーが存在しています。
しかも、それは、私達が波長を合わせさえすれば、
自分に役立てる事のできるエネルギーです。

規則正しい食生活と、定期的な運動によって、
目標達成を助長するエネルギーは増大させることができます。

また、周囲の人々やその活動から発せられる社会的エネルギーも、
食物のように心を豊かにしてくれるものです。
観衆の前でスピーチや演技をすることがそういった外部エネルギー獲得の端的な例です。

俳優や、スポーツ選手達は、テレビカメラだけで観客がいない時よりも、
観客が見ている時の方が、ずっと力が沸いてくると必ず言います。
それは、観客そのものがエネルギーを供給するからです。

観客は、競技者に精神を集中しており、それを肌で感じる競技者が、
観客にエネルギーを注ぎ返すわけです。
ときには、ヤジでさえ効果的なエネルギー源になるのです。

私達も、周囲のエネルギー源を活用することを学ぶことができます。
たとえそのエネルギー源がたったひとりの人間だとしても。

人に褒められたら、それはエネルギーという贈り物だと考え、
それを受け取って、感じ取り、活用することです。



「常にエネルギッシュでいるには、エネルギッシュに行動すること」




人に出会ったときには、その人のエネルギーを吸収し、
それに自分自身の積極的なエネルギーを加えて、
更にエネルギーレベルを引き上げましょう。


◆今話題の【堀江貴文公式教材】ホリエモン・パソコン教室!とは? 397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可

関連記事

関連タグ : 自己啓発, メンタル, 自己管理, 目標達成,