仕事の悩み

ここでは、「仕事の悩み」 に関する記事を紹介しています。

[仕事の悩み] ブログ村キーワード

 「真実の自分であれ!」

「見せかけ」について。
かたくなに肩ひじを張ることで一歩でも成功に近づくことはできるでしょうか?
それは、自分を取り繕っているにすぎません。

「真実の自分であれ!」

このシェクスピアの言葉は今から何百年も昔の言葉ですが、
誰もが自分の損得しか考えない今の時代には胸に響くものがあります。

尊大に振る舞ったところで幸福や心の安らぎは得られません。
ニューヨークや、東京などの大都会で暮らしながら南フランスの片田舎に一人でいるかのように惨めで孤独な大富豪だっているのです。

与える喜びを知らない人ほど貧しく不幸な人はいません。
虚勢をはるのは見せかけをするということです。
見せかけというのは、他人のみならず自分自身までをも相手にインチキの駆け引きをすることです。

この駆け引きの見返りとして何が手に入るのか?

真実の自分というものの価値を見失い、絶望と自己破壊への道をたどるだけです。
一人で生きている人間はいません。
好むと好まざるとにかかわらず人は大勢の中の一人なのです。
他人を騙し、自分を騙している限り、クリエイティブな人生などとうてい望みようなどありません。
ましてや成功は遠ざかるばかりです。
見せかけなどという、自分にとって何のプラスにもならない無意味で消極的な目的の為に貴重なエネルギーを無駄に使てはいけません。

日差しの強い日は目を守ろうとサングラスをかけますが、
自分の人生を何か色眼鏡のようなものを通して見てはいませんか?

あなたではないはずの誰かを自分のように思い込んでいませんか?

物事をあるがままに見つめ受け入れるのです。
色眼鏡を通さずに自分の目ですべての物事を見つめるのです。
真実の自分を素直な目で見つめるのです。
そしてあるがままに受け入れるのです。
見せかけを捨て、ありのままの人生を送り、自分自身を優しい目で見守ってみましょう。
自分という人間がどんなに大切なものかがわかります。
真実を見つめて失敗から立ち直るのです。

そして、他の人々を助け、他の人々と幸福を分かち合うのです。
そうすることによって、より人生に深い満足感を得ることができます。



長文読んでいただき感謝します。
今年も、もう11月ですね。
月日がたつのはホント早いです。
良い年で締めくくりできるようにラストスパートで頑張っていきましょう!